株式会社福建コンサルタント

採用トップメッセージ

メッセージ

福建コンサルタントのご紹介

昭和44年の設立から50年。測量からスタートした会社ですが、当時は同業会社も少なく、土木と農林を中心に地域のためのあらゆる社会環境整備を手がけてきました。

今後はこれまで培った技術分野をさらに強化し、何でもありの「地域の百貨店」から、専門により力を入れた「地域の一番店」を目指していこうと考えています。

その大きな柱になるのが、橋りょうなどインフラ構造物の点検、調査、診断、補修補強設計です。

全国的にインフラ構造物の老朽化が問題となっており、本格的なメンテナンスが必要となっています。

世の中のニーズに応えるべく、会社では体制を整えて事業に取り組んでいきます。

福建コンサルタントのご紹介

技術力アップという点では、社員には各種資格試験に積極的に挑戦してもらおうと考えていますし、費用面も含め、そのためのサポートは惜しみません。月一度の技術研修会を開催したり、外部講習の伝達講習を行ったりと、技術を磨き、知識を蓄えていこうと、社員も熱心に技術向上を目指しています。

資格取得は社員にとって仕事をする上での武器になりますし、待遇面でもモチベーションになるもの。業務はほとんどが公共機関からの委託であり、有資格者が多いことが外部からの信頼にもつながるので、社員には自分の力をどんどん磨いて力をつけてほしいと思っています。

地域は復興に向けて正念場です。
社員は地域の人たちが少しでも早く元の生活に戻れることを願って、日々汗を流しています。当社で仕事をすることは、復興のためのまちづくりに計画から参加する機会に立ち会うことであり、実践的に携わることにもつながります。

福建コンサルタントのご紹介

地元のために何か仕事をしたい、被災地の復興に関わりたいと考えるみなさんに、ぜひ私たちの話を聞いてほしいと思います。元気があって、仕事に目的意識や問題意識をもって取り組んでくれる人、自分の考えを持っていろいろ提案できる人、そして仕事柄、人と打ち合せをすることが多いので、社交性に富んだ人など、大歓迎です。

自分が手がけたものが社会の役に立ち、人の暮らしを豊かにします。みなさんの若い力を当社で発揮してください。

(代表取締役社長 天野賀夫)

pagetop